【おしるし】出産・陣痛との関係>何度も続く場合は?

おしるしが何度も続く場合は?

おしるしの出方は人様々で、
少し下着につく程度で終わる方や
出産までずっと続く方、
そして何度も続く方もいます。

トイレットペーパーに少し付く程度の量であれば
まず問題はありませんが、
もし、大量に出血している場合には
病院にすぐ連絡しましょう。

以下の病気を発症している疑いがあります。
sponsored link



常位胎盤早期剥離(じょういたいばんそうきはくり)

母子共に胎盤が剥離(はくり)してしまう疾患です。
胎盤は通常出産の直後に剥がれるのですが、
常位胎盤早期剥離(じょういたいばんそうきはくり)を発症すると、
まだ子宮内に胎児がいる間に胎盤が剥がれてしまいます。
結果、子宮で大量の出血が起こります。

◆原因
・妊娠中毒症
・子宮筋腫
・羊水過多による破水
・子宮内胎児発育遅延
・血栓など

◆症状
出血、子宮硬直、子宮圧痛、下腹部痛など

胎児が死亡してしまうケースがありますから、
大量出血している場合にはすぐに病院へ行きましょう。

前置胎盤

子宮口に胎盤が形成されて、子宮口を塞いでしまう症状です。
この場合、通常の出産ができません。

全前置胎盤、部分前置胎盤、辺縁前置胎盤の3つがありますが、
辺縁前置胎盤であれば自然分娩ができることもあります。

◆症状
・痛みのない性器出血
※子宮収縮時に出血が増えます。
・激しい腹痛など

異常な出血や腹痛が見られたらすぐに病院を受診しましょう。
sponsored link

Copyright(C) 2011 【おしるし】出産・陣痛との関係 Allrights reserved.